田舎暮らしのアフィリエイト!~会社嫌すぎてサラリーマンやめたった

2016年から副業でアフィリエイトを始めたサラリーマンの体験談…でしたが、会社が嫌すぎて2017年に脱サラ・独立。岡山県で田舎暮らしをしつつ奮闘中。2児の子連れなのであとがない30代の悪あがきブログ。まずは第一目標【アフィリエイトだけで生計を立てる!南の島に旅行に行く!】

『シリウス』メモ1_サーチコンソールでインデックスされない時の対策3つ

f:id:Neggico:20161018002930p:plain

サイト作成ツール『Sirius(シリウス)』を使っていて、延々とサーチコンソールでインデックスされるページが増えない現象に遭遇したので備忘録がわりにメモを残す。

 

『トップページはインデックスされたがその後追加したページがインデックスされない(インデックス数が増えない)

 

 

こんな方は俺と同じ状況になっているかもしれないので、チェックしてみて欲しい。

 

 

 

 

というか、シリウスで調べても売るためのページばかりで、使って困った時のページがすっごく少ない。

 

おれもアフィリやっているから売りたいのはわかるが、もうちょい皆使っている時の情報共有しようぜ…。

 

 

 

俺に発生した『追加ページがインデックスされない現象の詳細』→俺がやった対策3つの順に紹介する。

 

 

おれに発生した追加ページがインデックスされない現象

 

  • 【サイト規模】100ページほど
  • 【サイト作成開始からの経過】2ヶ月ほど
  • 【サーチコンソールの状況】インデックスページは3ページから増えない。
  • Featch as googleは毎回やっていた

 

サイト作成から1ヶ月くらいならページがインデックスされなくても「まぁ、そういうこともあるか」と思うのだが、さすがに2ヶ月、ほぼ毎日更新していたサイトが延々インデックスされないのはおかしい。

 

そういうわけで、この1週間色々試した。

 

 

結果、本日ほぼすべてのページがインデックスされた。

おれがやったこと・想定原因3つを紹介する。

 

 

サーチコンソールにサイトマップRSS両方登録する

SiriusはサイトマップRSSを両方生成する。

 

しかし、おれはサイトマップだけをサーチコンソールに登録していた。

このため、インデックス促進が遅かったのかもしれない。

 

 

【対策】

よりインデックスを促進するためRSSもサーチコンソールに登録した。

 

SiriusでRSSサイトマップを登録するには、

サーチコンソールの『クロール』>『サイトマップ』を開き、『サイトマップの追加』を押す。

 

そして

を入れる。

これで、両方ともサーチコンソールに追加できる。

 

 

 

ページのURL変更後、.htaccessでリダイレクト

 

シリウスでは、ページのURLは

 

『サイトURL/カテゴリーページURL/エントリーページURL』といった形で生成される。

 

 

このため、ページ作成後に所属させるカテゴリを変更すると、それに連動してURLも変更となる。

 

 

  • 【変更前】『サイトURL/カテゴリーページ1のURL/エントリーページURL』
  • 【変更後】『サイトURL/カテゴリーページ2のURL/エントリーページURL』

 

この時、変更前のURLは削除されない。変更前のページそのまま、残り続ける。

このため、変更後のページは、そのままでは重複ページとしてGoogleに扱われてしまう。

 

正直、これに気づいた時は『まじかよ…』と思った。

 

甘えすぎと言われればそれまでだが、カテゴリーを変更したら自動で変更前のページは削除&リダイレクトしてくれるようシリウス側でなんとかしてくれるものだと思っていた。

 

シリウスでは、ページ作成後、原則カテゴリ移動してはいけないのだとこの時ようやく知った。これ、マニュアルに書いておいて欲しい。

 

【対策】

.htaccessをいじって、変更前のページから変更後のページへ301リダイレクトするようにした。

 

具体的には、シリウスを立ち上げ、サイトオプションの.htaccess設定から、次のコードを.htaccessのRewriteEngine onの下にかき込む。

 

コード

RewriteRule ^変更前のページURL $ 変更後のページURL [R=301,L]

 

変更前のページURL

 サイトURLはいらない。

 category1/entry1.html と言った風に書く。

 

※変更後のページURL

 全URLを書く

   http://www.siteurl.net/category2.html1 といったような感じだ。

 

 

これを保存してアップすれば、リダイレクトしてくれるようになる。

 

 

 

wwwありなしを正規化。サイトマップも合わせて修正

の2つが生成されており、重複コンテンツになっていた。

これは基本問題ないはずだが、念のため、wwwに統一した。

 

【対策】

①サーチコンソールで統一。

(統一の仕方はサーチコンソール wwwありなし 正規化)とかで調べれば出てくる。

 

 

②さらに、シリウスで2つ行った。

 

<2-1>

「サイト全体設定」を開き、サイトURLをhttp://サイトURL→http://www.サイトURLに変更。

 

変更後、ファイルを生成・アップして、サーチコンソールでサイトマップRSSを再送信。

 

<メモ>これをしないと、サイトマップRSSの中身がずっとwwwなしのままになる。

 

 

<2-2>

 

サイトオプション>全体設定>サイトURLのwww統一

→wwwありで統一する。

 

これはもともとやっていたが、念のため確認した。

 

 

まとめ

 

今回のことで致命的だったのは、おそらく『カテゴリー変更による重複ページの存在』だ。

 

これによりサイトが『重複ページだらけのサイト』と認識されていた。

そして、RSSも登録していなかったので、カテゴリー変更していないページもインデックスが遅くなってしまったのだと思う。

 

 

今後、シリウスを使う際は、一度作成したページのカテゴリーは変えないようにする。

というか、カテゴリ変えたらダメってマニュアルに書いといてくれー。。