田舎暮らしのアフィリエイト!~会社嫌すぎてサラリーマンやめたった

2016年から副業でアフィリエイトを始めたサラリーマンの体験談…でしたが、会社が嫌すぎて2017年に脱サラ・独立。岡山県で田舎暮らしをしつつ奮闘中。2児の子連れなのであとがない30代の悪あがきブログ。まずは第一目標【アフィリエイトだけで生計を立てる!南の島に旅行に行く!】

Wordpress|特定記事のエディターが真っ白で使えない状態を復旧した方法

 

f:id:Neggico:20161018002930p:plain


自分の備忘録。でも、いくらグーグルを調べても出てこなかったので、他にも苦しんでいる人がいるかも?ということで公開しておく。紹介する順番は、発生事象⇒試行錯誤したこと⇒原因と解決方法という流れ。

 

 

発生事象:WordPressの特定記事でのみ、ビジュアルエディターが真っ白に

おれのメインサイトWordpressで構築しているのだが、そのうちのさらにメイン記事の投稿画面で、ビジュアルエディターが真っ白になった。ついでに、テキストエディターも使えない(テキスト形式で白抜き文字としては存在している)。

 

現象の特徴としては、次の通り。

  1. 該当記事以外の記事では普通にビジュアルエディターが使える
  2. 該当記事以外の投稿画面で書いたhtmlテキストを、該当記事の記事画面に貼り付けて、『更新』を押すと、普通に更新可能。
  3. 記事自体は特に不具合無く表示されている。
  4. chromeでもFireoxでもIEでもEdgeでも同じ事象が発生。ブラウザ依存は無し。

特に困ったのが、1番。いくらネットを調べても、特定記事のエディターだけがバグる、という現象にはたどり着けなかった。

 

発生事象2:状況悪化。WordPressの特定記事で更新もできない状態に

上記の状況で、ビジュアルエディターは使えないのだが、『他の記事で作成したテキスト形式を貼り付ける』という方法で更新ができたので、しばらく放置していた。

 

すると、なんとある日更新すらできなくなった(ビジュアルエディターもテキストエディターも更新ボタンも消えた)。絶望。

 

ここから2日に及ぶ復旧作業の旅が始まった。

 

 

復旧のために試したこと一覧

特定記事ではなく、Wordpressの全投稿記事でビジュアルエディターが表示されなくなることはまぁまぁあるようで、そちらについては色々参考になる記事があった。

そこで、それらを試してみた(結果から言うと全部ダメだったが)。

 

  1. Wordpressを再インストール
  2. プラグインを止める
  3. 「wp-includes」フォルダをwordpress本家からダウンロードしてきたものと既存の物を入れ替える(失敗するとサイトが真っ白になるので注意。要バックアップ)
  4. キャッシュをクリア後、ブラウザを変更してみる
  5. ユーザ設定>ビジュアルエディタを使用しないにチェックが入っていないことを確認する。

 

などなどを試した。

3はやり方を失敗して、一時サイトが全て真っ白に(HTML500エラー)、5は、何を思ったか、ビジュアルエディタを使用しないにチェックを入れてみると、該当記事の投稿画面でHTML500エラーになる、という状況を悪化させることもやりつつ、原因を探ったが、いずれもダメ。

 

結局、特定記事のみが真っ白になっている現象を解消するには自分でなんとかせねばならないことになった。

 

 

上記で行ったことの参考サイト一覧

www.viaggiolog.com

www.nishi2002.com

 

ビジュアルリッチエディタが表示されない! – 100arttoe

 

WordPressのビジュアルリッチエディタとテキストエディタが表示・使用できないときの対処方法 | ハイリンクス

 

 

 

特定記事のエディターが真っ白になった原因と復旧方法・解決方法

このあとも色々試したのだが、結論だけ書くと、『リビジョンが多すぎる(600以上!)』ことが原因で特定記事のエディターは真っ白になっていた。

ので、過去のリビジョンを削除するプラグインOptimize Database after Deleting Revisions』をいれて、過去のリビジョンを半分以上削除した。

設定はこんな感じ。

f:id:Neggico:20171110150922j:plain

これでSaveSetting⇒GoToOptimizerで、30日より過去のリビジョンが削除される。

 

これにより、見事復活!ビジュアルエディターが表示されるようになった。リビジョンがたまりすぎてダウンロードできなくなっていた?のだろうか(まったく詳しくないのでわからないが)。このプラグインは、定期的にリビジョンを削除してくれるので、今後も安心のはず。

 

とにかく、特定記事のビジュアルエディターが真っ白になって困っている人はリビジョンの削除を試してみてもいいのでは?と思う。